ページ内を移動するためのリンクです。
16062801

安武 俊宏/ふくぶろぐ

”DREW & Co”MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。


<DREW & Co(ドリュー&コー)>のミラノのショールームは、アレッサンドロ・スクアルツィさんが主宰するショールームの中にあります。
なので、隣には<AS65><FORTELLA>など彼がディレクションするブランドがあります。(この二つのブランド、16年秋冬でBEAMSで展開するので乞うご期待!)

<DREW & Co>のデザイナー、アンドレアさんが自ら案内してくれました。
個人的に、今PITTIにいるイタリア人の中で一番カッコ良いと思っています。
71c367dea34a4123039f30f918bb03a469b1ce56.jpg
この日は、ネイビーの堅めのジャケットにレトロポロといったいでたち。
ホワイトのパンツにブラックのタッセルスリッポン。
決して奇をてらったコーディネートはしないのですが、バランスが洒落ています。
イケメンだからというのもあるかもしれません笑


896b44773cc8a478630c8fa344a88c6c20f6e3bf.jpg
ニットTシャツや、凹凸のある網目のレトロポロなどが提案されていました。

39a26ca955a0500dc3b5210238b8c33cc61992b1.jpg
このライン入りニットジャケット、本人が2日目に着ていたのですが、カッコよかったです。


098bb2db2b031d0f345f8222d261c7b2d728965e.jpg
最後にショールームで見つけたサイン。
どこか抜け感があって、かわいい。

こういった所に目を配るのも、出張の楽しみの一つです。



安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

”BERWICH”MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。


次はこちらのショールームです。
<BERWICH(ベルウィッチ)>。
イタリア、プーリアのパンツメーカーです。
BEAMSでは16年秋冬から展開します。
039a321b9f69adb7422b0d8f44b0c1589968ba1e.jpg様々なパンツブランドを見ましたが、どこも様々な新しい形を出してきています。
”パンツの変革期”と言っても過言ではないと思います。

こちらは、16年秋冬取り扱う、渡り幅がワイドで裾に向かって細くなるクロップドの1プリーツモデル”SAKE(サケ)”と同様のシルエット。
851a08aa2ace337a2c41ee6c28e108916a41b6b3.jpg
”SAKE”を2プリーツにして、ベルトレス&サイドアジャスターにしています。
ブラック×ダークブラウンの素材感も洒落ています。

129eacc2765c6f5a752c1147b1afde8781bc3618.jpg
サイドアジャスターは定番になりそうな雰囲気です。
60db85b2a6b66c2cf46e33c1c6647dc2c20f5e75.jpg

このネップ調の生地も洒落てるな〜
ef21f1782968334bdba2ef31d2fefbc11b27f546.jpg

ウエストがドローコードになったイージーパンツも、ほとんどのブランドから提案されています。

cc6ee5768ded102965f491b77eb4e34c84a98d63.jpg
BEAMSでは16年秋冬シーズン、<PT01(ピーティーゼロウーノ)>でこのようなモデルを取り扱います。ちょっとだけ先取りかな?

とにかくこの<BERWICH>、他のパンツプランドよりも若干価格がこなれているのも特徴です。
ぜひお見知りおきを!


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

安っていいとも! vol.31(×Beyond Fabric Special)

こんにちは、安武です。


PITTI UOMO 2日目のスタイルです。
”The Nishiguchialist”、”華麗なる”TAKA”ビー”、”安っていいとも!”の2日目のスタイルは、なんと!
Beyond Fabric 主宰のMiguel Amaral Vieiraさんに撮り下ろしていただいたものになります!

では行きましょう。
ちょっとスカしてますが、
ほとんどが今シーズンものではない(洋服は全て先シーズンのもの)という事実...
70898e63a378b28e778832105f3ef920e57d1729.jpgBlouson:<EMILIANO RINALDI(エミリアーノ リナルディ)>
Shirts:<VAPORIZE(ヴェイパライズ)>
Pants:<Levi's(リーバイス)>
Shoes:<JM WESTON(ジェイエム ウエストン)>
Hat:<NICHOLAS DALEY(ニコラス デイリー)>
Bag:<LOEWE(ロエベ)>


サファリジャケットにサファリシャツっていう、超コロニアルスタイル。
小紋柄だったり、裏地が赤いストライプだったりと、ラグジュアリーな雰囲気を足せるのがこのジャケットの特徴です。
fae5681aabb739dbf9dd55f9e47d69f8d0692ccc.jpg
着こなしのポイントは、タックインしてサスペンダーをプラスした所でしょうか。
サスペンダー、本当に使えます。

6dabac6453815588ab07931a29bf57f8738faa5e.jpg
ちなみに、このスタイルでピタピタのシャツは微妙なので、1サイズアップで着ています。
台襟なしの開襟という所もポイントです。
(個人的にニットポロの次は開襟シャツが来ると思っています。)

サスペンダーをする場合はもちろんベルトレスですね。

ちなみに今シーズンものは、このサスペンダーだけ。
クリップ式なのに、二股になっている所が良いでしょ?

0ee8d31f0ed2708d095ee017a2ebe9d992bf2386.jpg
クラッチバッグは、J.W.アンダーソンがデザインしている<LOEWE>。
この渋いツートーンが気に入っています。ちなみに裏はベージュスエードとオリーブのツートーン。
時計のベルトもオリーブのナイロンベルトに付け替えました。
ちなみに時計はこの<ROLEX>しか持っていかず、替えベルト(ブラックとオリーブ)で出張を乗り切りました。

5f4226d30614354a21e3ccbfd8cdbc3e95ac3bfd.jpgパンツは、<Levi's>505のシルエットをお直ししたもの。
股上の深さ、このくらいが今丁度良いんです。

ということで、”The Nishiguchialist”と”華麗なる”TAKA”ビー”もお楽しみに!

Beyond Fabric
Click↑


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

”TAGLIATORE”MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。


<TAGLIATORE(タリアトーレ)>のショールームです。
まさに次のシーズンのトレンドカラーがメインを飾っていました。
a19d7d3368f516a795b86495c0d530696d71adcf.jpg
テラコッタカラーです。
赤みを帯びたブラウンで、レンガのような色目です。


607b7ebcd703d5c9a7820fbcaf279321364fdf1e.jpgffbfe0a5708878e4fbca94bfb47729e950cdb561.jpg
ネイビー×ホワイトのストライプも多数提案されていました。
その中でも気になるのは、シアサッカー素材。
e0737a170d1c075e2948349eca27d7d96dfa9894.jpg
夏の定番素材ですが、ここ最近はサマーツイードの影に隠れていました。
次のシーズンは本格的にトレンド素材として浮上してくるでしょう。


3fc8e345c7006d44faac243bf61a9d2ba5d51d5a.jpg
個人的に気になるオリーブ×ホワイトの柄物。

58cccd9913257951c36a2f3c3952cb8fbeec1f81.jpg
ライトグレーのブロックチェックもカッコ良いなあ。


924ba669c9bbeeeaaa088e5bdb2312d80578f77d.jpg
フォーマルラインも充実です。


デザイナーのピーノさんが掲載された雑誌が置かれていました。
d5a6b0d1dd41664c354e05f0e7174c7c699893cc.jpg
そして、仕事をする<Brilla per il gusto>のバイヤー高田。
9a9a063e6e5bb0df891bbc9fea2997b75ded343b.jpg

ピーノさんから説明を受ける、<Brilla per il gusto>ディレクターの無藤。
cceebe78778b000444c15e2780914fc66f2b7f7c.jpg

次のシーズンも楽しみですね!


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

”Bevilacqua”MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。

続いて、<Bevilacqua(ベヴィラクア)>のショールームへ。
デザイナーのアルベルトさんが出迎えてくれました。
彼は”The Sartorialist”にも登場しているほどの雰囲気のある人で、
この日はバンドカラーシャツにジレといったシンプルないでたちながら、
要所にこなれ感を演出していました。
cfc775df1b7394063aa6b8851f0de9954c130a0e.jpg
Shirts:<Bevilacqua(ベヴィラクア)>
Gilet:<Bevilacqua(ベヴィラクア)>


洗いのかかったシャツ&パンツに、ピンストライプのジレ。
袖のまくり方も8分くらいにラフに折り曲げています。

f6e754032399d763ad3b77fbef0b043d022af46f.jpg
ボタンスタンスの広いシャツなので、ここでは一つ開け。
ジレの一番上のボタンも開けていますね。
e822bbdd451e589e74f563cd60125a57f3708139.jpg
6b6bce8519fc8a0d09154e179b63b107d5334d83.jpg
極端に細身のパンツを穿かないのも彼のスタンスです。
若干腰穿き気味?
シューズはブラックの表側。外羽根なのでこのスタイルにマッチしています。


やっぱり様々な人の服装を見るのは参考になるな〜
では、17年春夏のコレクションをチラ見せです。

fecefa8a472573bbb5c0c053a7316faecc622291.jpg90b6ba47de6f27a100627f631c5e75ae7f4fbbd3.jpgヴィンテージ生地を使用したものや、新型のジレやシャツなど、さらに進化していました。
このショールームでは<ALDEN>や<PARABOOT>などを取り扱っており、その他にもラギッドな雰囲気のブランドが多数。
<Bevilacqua>もその中のブランドに混ざって置いてあるので、最近はカジュアル系のショップからのオーダーが増えているそうです。


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802

 

”Bagutta”MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。


<Bagutta(バグッタ)>のショールーム風景です。
この日は<Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)>チームとショールーム回りをしました。
96a0f9608625cf041e5e6309910da43cf2c24842.jpg16f38dc1b6864340699030b412c8f89d3e1c85e9.jpgf565176b881a04e1a864fc2523583a427ee4b60f.jpgaf65978d94f1ff6ed51852a53026113a0893f872.jpg
ご覧のように、綺麗な色柄が提案されていて、とても新鮮な印象です。
リネンやコットンボイルのような軽い生地に、若干スモーキーな色柄を載せているものが多数。
これらのコレクションは”カリビアン”をイメージソースに作ったものだそう。
個人的には、ダークなトロピカル柄が気に入りました。


5a8527c271dcb69d164387f8fd3ac52cbfedccce.jpg
もちろん、デニム&シャンブレーも。
ロングシャツなども登場し、トレンドを意識しているのが見えました。

夏ならではのこんなコレクションも。

3d915b6b4eec3cf77b8f5c343d2ad291d94645c2.jpg
エスパドリーユや水着です。

そして、モードやストリートの流れを汲んだこんなアイテムも。

39e048da99c6b341d424514cbaafbfbc02736555.jpg
パジャマシャツです。
ここがつくるととても上品な印象。
シャレでこんなシャツをジャケットのインナーに着ていると面白いな。なんて思ったり。

そういえば今年の冬、スリーピースのインナーにこういったパジャマシャツをガブリエレ・パジーニさんが着てたっけ。


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

The Nishiguchialist vol.77

こんにちは、安武です。


PITTI 1日目の西口です。
この日は高田とともにコットンスーツで登場。

”PITTI UOMOで一番スナップされる日本人”としてここ数シーズン名を馳せていましたが、
今回僕が思ったのは、


”PITTI UOMOで最もスナップされる男”


なのでは?ということ。

スナップサイトを見ていても必ずと言っていいほど登場していますし、
おそらく訪れる世界中の人の中で5本の指に入るとおもいます。
5024688ca78a60c5f5e6ad4f019719182436d5a8.jpgSuit:<STILE LATINO(スティレ ラティーノ)>
Shirts:<GITMAN BROTHERS(ギットマン ブラザーズ)>
Shoes:<ALDEN(オールデン)>
Hat:<Borsalino(ボルサリーノ)>


ベージュ×ブラック。
クラシックの世界ではあまり見なかった組み合わせをさらりとやってのけてしまうのは西口ならでは。
7cfcf8c978a2745004386364fa5c85057a3325c3.jpg9c74ea916e642896f9c3174b8aa0b040f55b8768.jpg<Borsalino>は世界で3本の指に入るくらい似会うのでは?

狭いVゾーンにはこんな仕掛けが。
78ee30d8475323395f9a7c30307274bb2a156a48.jpg
ゴールドのタイバーにニットタイ。
クレリックシャツの身頃には、花柄をのぞかせています。
狭い範囲だからこそ出来る挑戦ですね。

1584e4b1aa41527636c295b6338a9ed1f287cbe6.jpg
<GITMAN BROTHER'S>のクレリックシャツは、カフスも身頃と同じ柄です。
ちらりと時計をのぞかせて。さりげないプレッピーテイストですね。

a2e0733a1e7fa52edd09d84c29d054cd204cd418.jpg足元はブラックの表革。これは最近の定番です。


番外編:西口を撮影する安武
0fec0c784a87f900f0ab61f60d6a72b5bd3521c1.jpg

これ、Instagram用にアップした動画を撮影している模様です。
↓のInstagramからご覧ください。
「PITTI UOMO Day,1」の動画です。
(画面に向かって指さす前ですね、この写真は!)


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

カテゴリ: The Nishiguchialist

華麗なる”TAKA”ビー vol.33

こんにちは、安武です。


PITTI UOMO 1日目の高田です。
この日は目立つ色のセットアップで登場。
この色、フィレンツェの街なみによく馴染むんですよね。
0187546fb6b7e7b60473f2327085ad43b658cd2b.jpgSuit:<MP di MASSIMO PIOMBO(エムピー ディ マッシモ ピオンボ)>
Gilet:<GIANNETTO(ジャンネット)>
Shirts:<Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)>
Tie:<BEAMS PLUS(ビームス プラス)>
Hat:<Borsalino(ボルサリーノ)>
Shoes:<ALDEN(オールデン)>
Bag:<CISEI(シセイ)>


スーツは、17年春夏の注目カラーである”テラコッタ”カラー。
赤みがかったブラウンは、差し色としてはもちろんメインカラーとしても様々なアイテムで登場します。
76b0c98ed56a0f8c306df2455ccce39b2997bcf3.jpgシャツはタブカラー、そしてニットタイ。
ジレはサッカー素材です。
サッカー素材も次のシーズン、多く登場します。
a3bbe4b0dcde25a13b481eca5f1cd6b53a3b0c4a.jpg

カジュアルなコットンスーツには、ナイロンベルトが良く合います。
f0b606b31c0d3064d6fd029b6adc70e8da57f26e.jpg

ブラウン系のコットンスーツなので、足元は茶色系を持ってきがちですが、
ここはあえてのブラック。
ハットのリボンやニットタイをブラックで合わせているので、難なくはまりますね。
0acc6b6a6e1a2af3abc1dd495427b04ad30e45f6.jpg
bf6891eb02aba46f403a3789f89820f1be2b7b39.jpg
ちなみにかけているメガネは、ちょっとエピソードがあるので、
後日お話ししますね。


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

安っていいとも! vol.30

こんにちは、安武です。


最近更新出来ていなかった連載”安っていいとも!”
なかなか人のコーディネートは撮影しても、自分のコーディネートって誰かに撮ってもらわなければならないので、面倒なんですよね。
PITTI期間中はカメラマンさんと一緒に行動しているので、
これは空いた時間で撮影したものです。

では行きましょう!

1dfa3a4679b70f429c438f18a5ce04895e80943f.jpgJacket:<THE GIGI(ザ・ジジ)>
Polo:<JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)>
Pants:<AMI ALEXANDLE MATTIUSSI(アミ アレクサンドル マテュッシ)>
Shoes:<ALDEN(オールデン)>
Scarf:<ROHKA(ローカ)>
Suspenders:<PHINGERIN(フィンガリン)>
Bag:<Herve Chapelier(エルベ シャプリエ)>


サングラスしてるの、かっこつけてるわけじゃないですよ。
イタリアは陽射しが強いので、日中外にいるときは必須です。目が痛くなっちゃいます。
146079b763c4372d7456f8d504277aa09abdda4e.jpg8つボタンの変則ダブルジャケットには、レトロポロを上まで閉めてナードな雰囲気に。
それだけでは色気が足りないので、大判のシルクスカーフを入れています。
d43dabc216d19545936d8c0c19e6033f72093238.jpgスカーフ、巻くのではなく垂らすのがポイント!
大判のものを巻くと暑苦しいですからね。
グリーンの色目を少し差しているのも、自分なりのこだわりです。

e651a3538fbb4cb09918e67aa6b0c3586cc6fc9b.jpg今シーズン急上昇アイテムのサスペンダー。
会場でも本当に多かったです。
僕の場合、このキャロットシルエットのデニム、ウエストが大きいんですよね。
今ってベルトをしないのが気分なので、サスペンダーがないとずり落ちてきます。
なので、ちょっと変わった二股のクリップ式を選びました。
これがまた使えるんですよね!

足元はシンプルにスリッポン。
シンプル&ミニマルなコーディネートは引き続きと思っています。


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

”MACKINTOSH” MILAN SHOWROOM

こんにちは、安武です。


日曜にミラノに入り、ショールーム回りがスタートします。
PITTIに出ているブランドは、PITTIのブースでこちら側が
「他の生地が見たい」
「別の形が見たい」
等のリクエストをすると、週末にそれらを探したり作ったりしてもらい、
ミラノのショールームで再度ミーティングを行います。
一つのモノが出来上がるまでに様々な工程があるんです。

僕たちは<LARDINI(ラルディーニ)>の工場があるアドリア海側のアンコーナという街から日曜の夕方ミラノに入り、ホテルに荷物を預け、休む暇もなく<MACKINTOSH(マッキントッシュ)>のショールームへ。
iphone_photo_定番で展開されているステンカラーコートやトレンチコートなども、
素材を変えて提案されていました。
iphone_photo_iphone_photo_デニム素材のリジッドとウォッシュ。
良い意味で<MACKINTOSH>っぽくないですよね。
このように、クラシックなブランドも様々な要素を取り入れ、進化しようと必死なんです。

春夏なので、ショートブルゾンもありました。
iphone_photo_


そして、面白いコレクションが17年春夏よりローンチされます。
<MACKINTOSH>×<PORTER>です。
iphone_photo_iphone_photo_<PORTER>の定番のモデルに、<MACKINTOSH>ならではの生地やジップや金具などの付属品をつけたスペシャル仕様。
iphone_photo_iphone_photo_
内側は<PORTER>の高密度ナイロンのオレンジです。

<HYKE>とのコラボレーションが終わり、次は何かな?なんて思っていたら、
<PORTER>でした!
<J.W ANDERSON>や<VETEMENTS>ともコラボレーションするほど、今一番勢いに乗っているアウターメーカーではないでしょうか。


これ、BEAMSで展開したいな...。


安武
「月間15万PV達成!」
e16549577b6df1d9c983f89e4cf299542ae51314.jpg15012802
 

Next

Back To Top

Profile

安武 俊宏/ふくぶろぐ

ビームス プレス。
福岡生まれ札幌育ち。
文化服装学院卒業後、2005年にビームス入社。
メンズクロージングの販売を経て、2012年春よりプレスに。
プレスならではの視点で、皆様がハッピーになれるような情報をお届けします。

最新記事情報RSS

Topics

beams_instagram beamsbroadcast bming_life_store

Mobile

qrコード

Back To Top